あなたの隣にある、いじめ

  • 寄稿
  • 子供
  • いじめ
  • 学校
  • 自殺
  • 対処
  • 先生
この記事の読了時間:約21分
2013.01.19
    15793406702
Photo:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Sit_08860.jpg
%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc

一般社団法人メンタルサポート・ジャパン

「いじめられる方にも原因がある」
「もっと強くなれば」
「弱い者を・・」

本当に、そうでしょうか?

しばらく前も大津のいじめ自殺がありました。
自殺の練習をさせたり、蜂をたべさせたり、お金をせびったりと、
一歩社会に出ると「犯罪」行為。

ところが、学校という空間の中では、
「いじめ」というソフトな言葉に隠され、ごまかされてしまいます。

昔、レイプを「いたずら」と新聞も表現していた時代がありました。
同じように、
「いじめ」は犯罪を隠す言葉ではないでしょうか。

「いじめられる側にも原因がある」「家庭にも理由が」と、
被害者のあら探しをして、罪を責任転嫁する加害者と学校。


「もっと強くなれば」「弱い者を・・」

それって、いじめ被害を受ける=弱者のレッテルが張られてしまいませんか。

それでは、いじめ被害を隠すのは当然でしょう。

加害者たちに都合のいい、いじめを隠蔽するカラクリ、
いじめを野放しにしてしまう、社会の風潮を考えます。


いじめを減らすためのGoodアイデア募集!9月20日(金)まで

残り:10039文字/全文:10531文字

Facebookコメント

%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc

一般社団法人メンタルサポート・ジャパン


自分用にメモをつける

20170718 krp banner
参加募集!「KRP-WEEK2017」シンポジウム
モノづくりする個人や起業家が、もっとその製品を量産化するには?もっと世界のお客さまに発信するには?
モノづくりしたい!製品を世界に発信したい!
そんな個人や起業家の思いに応える活動をされている講師の方々から「モノづくり」の今後をお話しいただきます。

意識調査

実施中 クラウドファンディングで出資をしたことがありますか?

6
リディラバも挑戦中のクラウドファンディング。近年ではNPOの資金調達方法としても活用されています。あなたはクラウドファンディングで出資をしたことがありますか?
合計: 29

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします!「いいね!」を押すと、TRAPROの最新記事が受け取れます