「いただきます」を言う意味ってなんだろう~食肉加工の重要性~

  • 屠殺
この記事の読了時間:約2分
2015.12.15
C78886b0676d182e13ce1e7704d408b9 s

 私たちが毎日何気なく口にしている肉は、はじめからあの形ではありません。誰かが私たちのために育てたくれた牛や豚を誰かが私たちのために殺して、誰かが私たちのために加工してくれているのです。私たちはそのことを普段、改めて感謝することはあまりありません。それどころか家畜を殺す職業を差別したりする人もいます。殺された家畜は食べるのに、その職業を批判するというのは矛盾していると思いませんか?
 日本の学校教育ではこの食品ができる過程についてふれていないため、きちんと知る機会もないのではないでしょうか?私は肉を口にする人には加工肉できる過程を知り、その過程に携わる人を知る義務があると考えます。そして、私たちが生きるために死んだ家畜、そしてその家畜を加工肉に変えるまでに携わるすべての人に感謝するために「いただきます」というべきだと考えます。


家畜を殺す職業

日本では古くから家畜を殺すことを屠殺といいます。しかし屠殺には二つ意味があります。一つはただ単に家畜を殺すという意味ですが、もう一つは、屠殺をしている人、部落を差別した差別的な意味でです。今現在、日本のテレビ局では例え前者の意味で使うとしても屠殺という言葉は避けて食肉加工などと言い換え、屠殺という言葉を放送禁止用語に指定しているそうです。
また、世界大百科事典では一般に屠殺という行為は,自然界からの生命の略奪であり,放置しておけば再生・増殖する生命の奪取を意味すると解説されています。


食肉加工業者に対する差別

残り:725文字/全文:1374文字

Facebookコメント

Shiori1 720

本多 栞

リディラバメディア事業部
慶應義塾大学環境情報学部2年生
最近は「どうしたら女性が仕事と子育てを両立できるか」についてを考えている。
大学では、精神疾患を”音楽”を使って治療するという目標を達成すべくバイオ研究会に所属し、勉強をしている。
音楽がとにかく好きで、ピアノや和太鼓、篠笛などを趣味で演奏している。近頃は高校から始めたテナーサックスに夢中で、大学では吹奏楽サークルとジャズ研に所属し練習に励む日々を送っている。

自分用にメモをつける

意識調査

実施中 クラウドファンディングで出資をしたことがありますか?

6
リディラバも挑戦中のクラウドファンディング。近年ではNPOの資金調達方法としても活用されています。あなたはクラウドファンディングで出資をしたことがありますか?
合計: 108

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします!「いいね!」を押すと、TRAPROの最新記事が受け取れます