職人への過小評価/評価の低下と人材不足の負のスパイラル

  • 寄稿
  • 産業・経済
  • 専門職
  • 職人
  • ものづくり
  • 就活
  • 就職
  • 労働経済
  • 技術者
  • 人手不足
この記事の読了時間:約1分
2014.04.24
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2014 02 25 18.08.58
Photo:http://www.slideshare.net/madokamiyamoto18/madoka-miyamoto
Picture?type=normal

Madoka Miyamoto

(学歴の必要性を横軸に、専門知識や技術等の必要性を縦軸にとった右の図で、上にあたる人は専門職と呼ばれます。
その中で、左側に属する人は、すべて職人だと私は定義しているのですが、)

学歴至上主義によって、あまりに評価を受けていません。総合職>電気工事師、美容師、水道配管工、パン屋、寿司職人、大工、保育士という構図ができてしまい、職業で将来を考えずに、所属する会社で将来を考え、4万ある上場企業のうちtop400に行けるか行けないかで勝ち組負け組を争う様な現状があります。

もし、ベンチャーに就職するのであれば、一度大手で1年間勤めていったり、「大手〇〇の内定を蹴って、僕がベンチャーにいく理由」なんてエントリーでブログを書かなければ、負け組だと思われたり、あるいはそういった行動をとっても負け犬の遠吠えだろうと思われてしまうような現状です。
 


Www.artisans-of-japan

http://www.artisans-of-japan.com

 

職人の魅力を発信しています。

職人不足の要因① 高学歴化

残り:350文字/全文:815文字

Facebookコメント

Picture?type=normal

Madoka Miyamoto


自分用にメモをつける


意識調査

実施中 クラウドファンディングで出資をしたことがありますか?

6
リディラバも挑戦中のクラウドファンディング。近年ではNPOの資金調達方法としても活用されています。あなたはクラウドファンディングで出資をしたことがありますか?
合計: 51

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします!「いいね!」を押すと、TRAPROの最新記事が受け取れます