最近話題の社会課題3選【4月編】

  • 子供
  • 結婚
  • 障害
この記事の読了時間:約1分
2016.05.08

ストレートニュースの配信も3ヶ月目。4月に配信したニュースの中から、読者の皆さんが特に興味をもたれた社会課題を3つ、ご紹介したいと思います。

 

3位 独身の方必見!おせっ会にお世話になりませんか?

 NPO法人おせっ会は若者の婚活を支援する団体。しかし、同団体は若者の婚活を支援するだけではなく、新たにお節介なイベントを企画しました。それが「卒業カップル赤ちゃん大集合」です。婚活している人は要確認の記事!

 

2位 オトコの妊活

 精子の運動率と濃度を、スマートフォンアプリで測定できるようになりました。男性にとって心理的抵抗が大きい精子検査のハードルをぐっと引き下げます。晩婚化・晩産化が進む中、妊活は当たり前のものになってきました。妊活は男性・女性がどちらも関わってはじめて成り立つもの。精子検査をきっかけに、妊活は女性のもの、そう思っている男性の意識が変わるかもしれません。

 

1位 グレーゾーンの大人たち

 「ふつうの人」と「障害者」の間に広がるグレーゾーンに位置する、軽度の発達障害を抱える大人たち。ちょっと変わった人、と見られることが多い彼らは、社会生活を送るなかで大きな生きづらさを感じています。適切な支援と理解を進めていくことが必要です。

Facebookコメント