医療用かつらメーカーが食品通販サイトを立ち上げ

  • 医療
この記事の読了時間:約1分
2016.06.13
Hart151204424220 tp v

先週、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの妻・小林麻央さんの乳がん闘病が明らかになり大きな話題となった。海老蔵さんのブログには家族や闘病の様子などが綴られているが、12日には、2人で食事をしたことが投稿されている。

 

「体調悪くてもお腹が減るマオがかわいい」。

 

「味覚障害が起こる抗がん剤らしいのですが、まったく関係ないと超強気。う、うれしいね涙」

 

 がんの闘病は患者の心身に大きな負担となる。特に、生活の基本となる「食事」の質は治療薬の副作用や体調の変化により著しく悪化する。そこで、治療とは別に心身を健やかに保つためのケアも非常に重要になる。

 

そうしたニーズに着目して今年4月に、がん患者様向け食品を取り扱う通販サイト「らくぱく」(http://rakupaku-ec.com/)をオープンしたのが、ヘアケアメーカーの株式会社スヴェンソンだ。

 

同社は医療用のかつらを中心にを販売してきたが、がん患者とのやりとりのなかで、健康的な食事への関心や抗がん剤治療に伴う副作用による味覚の変化・食欲不振などの悩みなどが寄せられていたという。そこで治療中、治療後の生活を食事の面からサポートのひとつとして、食品通販サイト「らくぱく」を立ち上げることにした。

 

今後、同サイトでは、がん患者様を応援する食品提供のほか、治療中に役立つ食の情報コンテンツとして、がん病態栄養専門管理栄養士であり大妻女子大学家政学部教授でもある川口美喜子氏による治療中の副作用や栄養を考えた簡単レシピや健康情報を紹介していくという。

Facebookコメント

Ridi

リディラバ メディア事業部

リディラバ メディア事業部
お問い合わせ:media@ridilover.jp

自分用にメモをつける

意識調査

実施中 日本にも分断はあると思いますか?

1
アメリカ大統領選挙やフランス大統領選挙など世界で分断が叫ばれています。日本にも分断はあると思いますか?
合計: 30

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします!「いいね!」を押すと、TRAPROの最新記事が受け取れます