史上最悪のインターン・本多栞

  • オープン記事
  • 労働
  • 史上最悪のインターン
この記事の読了時間:約4分
2016.10.04

 

 こんにちは。リディラバ・メディア事業部のインターンライター、ヒライと申します。

 

 さて今回私は、メディア事業部とツアー事業部の二足のわらじをはきつつ、リディラバをアトラスのごとく支えるインターン生、本多栞(ほんだ・しおり)さんにインタビューを行いました!

 

 彼女が経験した、「史上最悪のインターン」とは…?!彼女に迫る黒い影は一体…?!そして物語は感動のクライマックスへ!読んだあと、あなたはきっと、震える指でインターン採用ページをタップする…!!

 

※インタビューはヒライの独断と偏見で再構成されています。

 

 

「ほんだ、しおりと申します。」

ツアー事業部とメディア事業部でのインターンを掛け持ち中です。

お仕事大変だけど、がんばってます!

え?掛け持ちとかできるんですかって?

ツアー事業部だけで死ぬほどタスク量あるんじゃないですかって?

そういうのはインターンに応募した後に聞いてほしいな〜(笑)

 

\ビビってるとか本当ナメプですわ〜散れ散れ!/

 

※作者注:「ナメプ」とは、「舐めたプレイ」の略。


 

 

「目を離すのはいやです。ここに居てください。」

ヘイヘイヘイ!そこのインターン生!

テメエ私の質問に答えずに帰社できると思ってた?

ああん?今日はママンが麻婆豆腐作って待ってるから早く帰りたい?

いま呼び止められて激おこぷんぷん丸?

 

ナメプですわ!

こちとら多重タスク抱えて激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリームですわ!!

 

\心の中で言ってるだけだよ♡/

「目を離すのはいやです。ここに居t(ry」

ヘイヘイヘイ!そこの社員!

ちょっと…困ってるところ質問したいんですけど…聞いてもいいですか?

 

ア〝アッ?今から出張だから答えられない?ググれカス?

グーグル先生も答えてくれないから聞いてるんだよテメー

 

\アッ…口に出てたかな?♡/





 

「僕らはいま、1日1日を大切に生きてるんだ」

やっべ失敗した〜このタスクの期限明日だった…

デッドライン早めに設定して1日1日がんばってたのに…なぜだ…?

アッ編集長のヤローが急に他の仕事頼んできたからじゃん…?

 

仕事の量びょうきじゃん…?

 

もしもし警察の方?インターン先でいじめられてるんですけど〜/





 

「仕事をしている安部さんを見るのが一番好き…」

♪天パだって〜 早口だって〜 いつも同じTシャツだって〜

パンツだけでも 安部さんなんだ 尊敬しーてーるー♪

 

\ほんだが、ひとりでうたをうたいはじめた!/


「リディラバは、うつくしい夢です!」

オッ新インターン生のキミ、いい顔してるねー

えっ私が初めてツアー作った時のこと聞きたいって?

 

やっと見つけた協力団体が福岡で…いい団体だったんだけど…

私、教室で座って勉強するのにもう、我慢できなくなっちゃってー!

福岡まで飛んでっちゃったんだー…

 

おっと、こんなしんみりした話、若ェのに聞かせるもんじゃねえや!

 

\キャラ設定謎だね!/

 

「創造的学生生活の持ち時間は短い。君はその時間を、どう使う?」

 

ものをつくるのが好き…なんです。たとえば、ツアーとか、記事とか。

今年の6月は、ツアーを月に2本作って、TRAPRO記事も出し続けました。

んー、何がその原動力になったか…ですか。難しいですね(笑)

 

やっぱり、リディラバが面白いから、だと思います、ハイ。
ここにいる人も、ここで出会える人も、最高なんです。

 

♪よ〜そこの若いの〜俺の言うことを聞いてくれよ〜♪

 

\「本多さん、1upしたなって…思いました!」/


 

「今日も強く、生きねば。」

出社には1時間半くらいかかるんですよ。

大学のキャンパスとオフィス離れすぎてるのはマジでブチ切れ案件。

タスクは今日も、富士山レベルで積んでますわ。

リディラバに専念するために、サークルも休部しましたわ!

でもそれほど頑張っても、仕事で成功した、なんて思えたことは一度もないんすよね。

 

だが、リディラバーたちや、現場の人の笑顔が、何よりも私に翼を授けてくれる…!!


 

今日は終電前に帰るぞい!♡/


 

インタビューしながら、ドMのヒライは身体の震えと胸のドキドキが抑えられませんでした…!ああっ本多さま…!明日からも本多さんとリディラバで働けることがヒライの誇りです!!どんどん私に仕事をふってください!!

 

そしてこの記事を読んだあなたもきっと、本多さんと一緒に仕事をしたい…!!そう思っているはず。

このインターン採用ページが、あなたと本多さんのうつくしい師弟関係の、第一歩になることを祈っています。

 

Facebookコメント

Ridi

リディラバ メディア事業部

リディラバ メディア事業部
お問い合わせ:media@ridilover.jp

自分用にメモをつける

意識調査

実施中 クラウドファンディングで出資をしたことがありますか?

6
リディラバも挑戦中のクラウドファンディング。近年ではNPOの資金調達方法としても活用されています。あなたはクラウドファンディングで出資をしたことがありますか?
合計: 47

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします!「いいね!」を押すと、TRAPROの最新記事が受け取れます