【ツアーレポート】12/15-16開催!「タケごはんがタケちゃうツアー! in農家民宿」

  • 地域
  • 福島県南相馬市
冬晴れが澄み渡る12月の週末。福島県南相馬市の農家民宿でツアーを開催しました!
農家のおかあさんたちのあたたかさや食事のおいしさに普段の疲れがとれていく、そんなツアーでした♪
この記事の読了時間:約8分
2018.12.27
1120

1日目

まずは農家民宿「森のふるさと」で自己紹介!

参加者の皆さんとスケッチブックに『いまの南相馬市のイメージ』を書きました。


 

 

野菜の収穫&漬物づくりスタート!

 

自己紹介が済んだら、さっそく野菜の収穫を開始!

チームに分かれて、白菜や大根などの収穫を行います。

 

おかあさんにおすすめの大根を聞いて、、

 

収穫!

 

きれいに洗ったら、漬物用に加工します。

 

「大きくて、切るのが難しい、、、」

「普段、料理しないのがバレる~!」とわたわた切る参加者さんも。

 

1チームが大根の作業をしている間、もう1チームは白菜と里芋の収穫をしていました。

 

でかーい!

 

里芋もおとうさんが掘り返したところから拾って、

皆で土をほろいました。

 

どの野菜もとってもおいしそう!

 


 

さてさて、収穫とカットが終わったら、いよいよ漬物用に味付け!

 

袋に好きな量、大根を詰めます。

「余るからたくさん詰めてって!」とおかあさん。

 

色つけカブを入れて、

 

ピンク色にしたり、



 

木からとった柚子を入れて、柚子風味にしたりしました。

 

調理中、生の大根に味噌をつけるとめちゃくちゃ美味いと、話題に。

皆、ポリポリポリポリ病みつきになっていました。

 

味をつけて、よくもんだら完成。

 

「どれどれ、味見てやっから」とおかあさんがチェックをしてくれます。

 

「こんなんしょっぱすぎるぞ!全部洗ってこい!」

あらあら、やり直しの人もいたみたいです。笑

 

完成した漬物はこのツアーのお土産です♪

 

収穫した野菜の放射能検査にチャレンジ!

残り:3251文字/全文:4159文字

Facebookコメント

Picture?type=normal

Yuna Ojima


自分用にメモをつける

意識調査

実施中 クラウドファンディングで出資をしたことがありますか?

6
リディラバも挑戦中のクラウドファンディング。近年ではNPOの資金調達方法としても活用されています。あなたはクラウドファンディングで出資をしたことがありますか?
合計: 575

Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いします!「いいね!」を押すと、TRAPROの最新記事が受け取れます